フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

神楽坂

【 貝殻荘 】

貝殻荘



久々の、大・大・大!ヒット店です!!!

グルメな友人からの、グルメな情報・・・どのお店も興味がありましたが、中でもこちらに1番魅かれたので、行ってみたのですが、この選択が大正解でした!(゚∀゚)


こちらは店名の通り、魚介専門のビストロです。

スタッフさんも、皆様とても感じの良い接客で、心身共にとっても良い時間を過ごさせて頂きました~☆



Sscn1943

とにかく、店内からしてカッコイイ!そしてオッシャレ☆☆☆

なんというか・・・私が大好きな“中世ヨーロッパ”のような・・・更には、その時代の海賊船のような雰囲気なんですっ(*≧∀≦*)



Sscn1944
Sscn1945
メニューブックも分厚いphotographsだったり、わたくし、のっけからヤラレまくりっす(≧ω≦ )・・・ひとまずペリエを頼みつつ・・・わちゃ~;グラスまでそうきましたかっ☆・・・と(因みに奥の友人のグラスにはお店のロゴがっ・・・)、う~んっ!期待が高まってしまう!!・・・でも過度な期待は足取りになるから、落ち着け、落ち着け・・・と言い聞かせつつ、沢山ある魅力的なメニューから、苦悩の末(笑)、数品をチョイス。


Sscn1946_2
【鮪の生ハム ソースタプナード
“貝殻荘の玄関のような一品です。”との説明書きがあったので・・・“玄関”といわれちゃ~、入らない事には、応接間にも部屋にも入れないだろっ・・・っちゅー事で迷わずチョイス!w ・・・いや、お見事。ダメだと言われても、この後のお料理に期待が高まってしまうような、そんな味です。何も言われずに食べたら、誰もコレが鮪だなんて気付かないでしょう・・・肉の旨味、脂のさし、塩加減に歯応え・・・素晴らしいです☆ 口溶けが滑らかな生ハムって感じです☆



Sscn1947

【赤穂産 真牡蠣】
供された時点で、プリップリな身が伺える。オリーブオイルとレモン汁で頂きます。牡蠣自体に甘味があり、めちゃめちゃウッマイ!o(≧∀≦)o”



Sscn1948
【大判椎茸の塩焼き】
椎茸の旨味汁を逃がさないよう、丁寧にに焼かれた逸品。比較品がないけど、とにかくBIG!コリコリとしていて、ぷるんっとしっとり・・・ホルモンにも似た食感で旨し!



Sscn1949

【鮪頬肉のタルタル】
また出ましたよ・・・もう言葉も出ません・・・幸しぇ☆w 下に埋められたバジルベースのジュレとグッチャグチャに混ぜて頂きます。とろけるぐらいに滑らかなのに、しっかりと存在感がある。ウマウマし☆



Sscn1950

【鮫ハツときのこのガーリックバターソテー】
もう同じ事しか書けないっす・・・とにかくウメー。w 全くと言っていいほどに臭みが無く食べ易い。しっかりと弾けるような歯応えはありつつも、滑らかなペースト感もあって、上手く表現できないけど、牛や豚でいう、ハツとレバーの間のような食感でした。ガーリックも主張し過ぎず、控えめ過ぎずで、またもや良い塩梅☆



Sscn1951_2
【スモークサーモンのポタージュ】
わたくし、もう同じ事しか言えないと思います、はい。w めちゃめちゃスモークサーモンの風味が濃厚なスープには、なんと、雲丹やいくらまで入ってましたっ(≧∀≦) これは、わたくしだけじゃなく、2人して“バケツでイケるね。”と・・・。w



Sscn1952
【牡蠣のグラタン】
これまた・・・ねっ!w 黄色いのはサフランだったのかなぁ~?・・・ちょっと謎ですが(オイ;笑)、蟹身まで入った、贅沢で濃厚なグラタンでした☆



おっとー; メニューに見当たらなかったからって、このタイミングでバケットの存在に気付き注文しました!(やっぱりあったんだよ・・・とほほ;)・・・だって、ここまでのどのお料理も、メインは勿論、お皿に残るソースが・・・家で一人なら間違いなく舐め回すだろう(笑)・・・というほどにウマかったんすもんっ!w



Sscn1953

【公魚のエスカペッシュ】
先日の高円寺Las Meninas (ラス・メニーナス)にて、最終に間に合わなくなるので・・・と、後ろ髪を引かれる思いで、心半ばにして退散した友人が、公魚に反応(笑)。 エスカペッシュ・・・日本で言う“南蛮漬け”ですね。優しい酸味と、ここでもやはり質の良いオリーブオイルがたっぷりです。えぇ、半分は残したままバケットの到着を待ち、しっかり掬ってピカピカにして返却しましたよ。w



Sscn1954

【鮪の白子 ソース・ジェノヴェーゼ】

三崎漁港直送の物らしく、とにかく新鮮!・・・そして鮪の白子って珍味ですからっ!口に入れると、プチンっと弾けて、すぐに溶けてなくなるぐらいにクリーミィーヾ(´ε`*) またジェノベーゼソースもウマイ!



Sscn1955
【バケット】
到着です~。外カリ、中ふわしっとりのバケットです。



Sscn1956

【極太グリーンアスパラガスのバター醤油焼き】
・・・の筈だったんですが、スタッフさんが『ちょっとアスパラが小さかったので2本にしておきました。』との事。極太が食べれなかったのは残念ですが、逆に有難い☆w シンプルで美味しかったです。・・・ただ、供する前に一言、その旨を伝えに来てくれていたら、もっと好感が持てたように思います。



Sscn1957

【鮟鱇のムニエル】
カリっと香ばしい衣の中には、タンパクで肉付きの良い鮟鱇ちゃん♪下に敷かれたポテトとズッキーニの輪切りスライスと、カレー風味のソースがまたヤバイ!!



Sscn1958

【極太エリンギ】
本当に極太!w 鮑にも似た、しっかりとしたコリコリ食感。レモン汁をたっぷりかけて・・・旨し!


ここで何気に天井を見上げると・・・


Sscn1959

・・・や、ヤバイしょっ! ∑(゚ω゚ノ)ノ (シブ過ぎです☆☆☆)




Sscn1960

【深川ちらし鉄板焼き飯】
おいっっっし!w この鮮やかな黄色・・・多分サフランだったのかなぁ~・・・と。つぶ貝や雲丹にいくらまで入った、これまた贅沢な逸品でしたよ~☆



Sscn1961_2

【渡り蟹とベビーリーフのパスタ】
シェフにお任せで作っていただいたらこんなのが出てきちゃいました☆ 蟹の旨味が半端なク出た、またもやすんごい美味しい逸品でした☆



Sscn1962

【鉄板焼きタルトタタン アイス添え】
お~い~し~い~ですね~~~( '艸`*) さくさくのパイ生地と程好い酸味と甘味の林檎に、コーヒー風味のアイスがまたよく合っていました☆



Sscn1963_2

食後はカフェラテでっ。。。



いっやぁ~・・・たまらなくウマウマでしたねー☆


色々と勉強にもなりました~☆☆☆


関連ランキング:居酒屋・ダイニングバー(その他) | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅